Q&A

解決済み 顧客の解像度をあげるためには?

顧客の解像度をあげるための取り組みについてお伺いしたく投稿いたします。

顧客分析をする際にユーザーの解像度をあげるためにどのような取り組みをしていくべきでしょうか?


現状の弊社の課題としまして、顧客のインサイトが見えておらず顧客ニーズから目標を立てられない状態となっております。


顧客アンケートやリリース理由の分類などは行っているのですが、アンケートの回答が一般的すぎることやリリース理由が表面的なものでセグメントを切ってしまっているがためにインサイトを捉えるところまで深堀できていない状態となっております。

例えば自社サービスを検討していたユーザーが他社サービスに流れていってしまった場合時にリリース理由が「他社決定」と分類されてしまっており、何故他社に流れてしまったのかまで見えていないという状態となります。

その理由が金額だった場合、なぜその金額でユーザーの購入を促せなかったのか?ユーザーの希望金額はなぜその金額だったのか?なぜ他社の金額ではOKだったのか?など細部の理由が不透明という状況です。

顧客解像度が粗いとそもそものサービスの方向性やポジショニング、訴求内容などがぶれてしまい正しい効果検証がしがたくなってしまいます。

もし顧客解像度をあげるための取り組みや見聞きした情報などございましたら、ご共有頂けますと幸いです。

宜しくお願いします。


この投稿を共有する
閉じる
この質問への回答
この質問には2件の回答があります
会員になると全ての回答が見られます